こんにちはともぞーです。

 

田舎でせどりするなら電脳せどりがおすすめだよということを今回は伝えていきたいと思います。

 

その中でもメルカリ仕入れが一番楽で田舎でもせどりしやすいです。

 

田舎なら電脳せどりをおすすめする理由

田舎の程度にもよりますが、近くにあまり店舗数がないという場合には店舗せどりだと通える店舗数に限りが出てくるのでそういった場合には電脳せどりが圧倒的におすすめです。

 

 

田舎でも電脳せどりなら店舗数関係なく仕入れられる

電脳せどりの場合だと田舎でも都会でも大きな差はほとんどありませんので、田舎ということがハンデにならないということが大きな理由ですね。

 

田舎でも都会でも電脳せどりなら同一条件で行えますし、店舗数は無限大といってもいいほど多くのショップがあります。

それこそメルカリ仕入れだけでも月収10万円くらいなら難しくはありません。

 

田舎で店舗せどりとすると移動時間がかかる

田舎の最大の問題点は店舗せどりする際に店舗ごとに距離があることですね。

都会だと移動時間が短くて済みますが、田舎の場合だと一店舗ごとの移動時間というのは馬鹿になりません。

 

それに移動に車を使う場合にはガソリン代も結構かかってきますしね。

 

電脳せどりだと移動時間も移動コストもかかりませんので、効率的に副業として取り組むことができます。

 

メルカリ仕入れならほとんどが送料込み

メルカリ仕入れの場合だと、送料込みでの出品がほとんどです。

そのため田舎であっても都会であっても仕入れ価格は一緒になることがほとんどです。

 

なので、田舎であっても全く不利にならずに仕入れすることができます。

 

メルカリは出品数も非常に多いので、仕入れられるものがまったくないということはありませんので、初心者でも取り組みやすいせどりだと思います。

 

ヤフオク仕入れの場合は送料次第になる

メルカリに対してヤフオクの場合はほとんどが送料は落札者負担になります。

 

そのため、田舎というのがどの程度になるか次第ですが、北海道や沖縄の場合には不利になるケースがあります。

北海道や沖縄の場合にはメルカリ仕入れの方が効率的によいと言えるかもしれません。

 

北海道や沖縄じゃない場合にはそこまで送料に差がつくことはないと思うので、ヤフオク仕入れも選択肢には入ってきます。

 

ネットショップ仕入れはショップ次第

ネットショップ仕入れはショップ次第で送料無料になるところと送料がかかってくるところで分かれます。

基本的にはいくら以上で送料無料というところが多いので、まとめ買いをして送料を0にできれば田舎であっても関係なく仕入れができます。

 

特に楽天などではまとめ買いすると送料無料になるショップが多いイメージですね。

 

もともと送料無料のショップは最高です(笑)

 

 

まとめ

田舎住みの場合だと店舗せどりメインに行おうとすると、移動時間の問題や店舗数の少なさなどデメリットが多々あります。

 

しかし電脳せどりであれば、ほとんど差がなく田舎でも都会でも差がなく仕入れすることができます。

 

電脳せどりには移動時間も移動コストもかかりませんし、送料の差は多少あったとしてもまじめに取り組めば稼げるようになります。

 

 

田舎住みで周囲に店舗数が少ない場合や移動時間がかかっていると悩んでいる人がいたら是非とも電脳せどりに取り組むことでその悩みを解決してもらえたらと思います。

 



ラインアット登録で「販売商品リスト30」の限定記事のパスワードをお伝えしています。 売れた商品をただ紹介するだけじゃなく仕入れ先や仕入れ理由、販売価格を書いているのできっと参考になると思います。 ライン@ではブログでは書かないような売れた商品の紹介だったり、自分の日々の行動を発信していきます。
せどり初心者の方にはきっと参考になる有益な発信をしていると思います